【超簡単】THE SONICの見出し上に『目次に戻るテキストリンク』を設定する方法📚

 

ざっくりした流れ
  • 再利用ブロックに『目次に戻るテキストリンク』をつくる
  • カスタマイザーの『広告カスタム』を設定する
  • ウィジェットの『見出し広告』に再利用ブロックのショートコードを入れる
しおり

しおり

再利用ブロックにつくらなくても設定できます。

 

サンプル(スマホ)

 

サンプル(PC)

  

再利用ブロックに『目次に戻るテキストリンク』をつくる

再利用ブロックに『目次に戻るテキストリンク』をつくります。

  

コード
<p><a href="#mkj"><i class="fas fa-arrow-circle-up"></i> 目次に戻る</a></p>
しおり

しおり

このコードを使います。

 

上のコードを『再利用ブロック』の『カスタムHTMLブロック』にコピペします。

 

僕は『再利用ブロック』につくりましたが、直接書いたり、再利用ブロックを使わなくても設定できます。

ウィジェットのカスタムHTMLに直接コピペしてもOKです。

設定しやすい方で試してみてください。

 

  • 半角スペースの有無
  • 『目次に戻る』の言い回し

についてはお好みで調整してください。

 

しおり

しおり

矢印のアイコンは変更できます。

アイコンはFontawesome5(Webフォント)で探してください。

カスタマイザーの『広告カスタム』の設定

外観カスタマイズ広告カスタム見出し広告から設定します。

 

僕は上の写真のように、

  • 見出し上に表示
  • 2番目のH2から6番目のH2

にチェックを入れました。

ウィジェットの『見出し広告』に再利用ブロックのショートコードをコピペする

外観ウィジェット見出し広告から設定します。

 

再利用ブロックに『目次に戻るテキストリンク』をつくった場合は、そのショートコードをコピペします。

再利用ブロックのショートコードカスタムHTML

 

カスタムHTMLに直接書いたり、コピペしても設定できます。

設定しやすい方で試してみてください。

 

広告がある場合

AdSense広告などの広告を設定している場合は、

  • 広告の上に『目次に戻る』を設置する
  • 広告の下に『目次に戻る』を設置する

ことがそれぞれ可能です。

 

ウィジェットの『カスタムHTML』の場所を、アドセンス広告の上にするか下にするかで調整できます

まとめ

ざっくりした流れ
  • 再利用ブロックに『目次に戻るテキストリンク』をつくる
  • カスタマイザーの『広告カスタム』を設定する
  • ウィジェットの『見出し広告』に再利用ブロックのショートコードを入れる

※ 再利用ブロックにつくらなくても設定できます。

 

それほど難しい設定をしなくても『目次に戻るテキストリンク』が設定できるので、良かったら試してみてください。

しおり

しおり

設定は簡単です。

 

【注意点】

カスタマイザーの『広告カスタム』の見出し広告の設定が『6番目のH2』までなので、7番目以降の見出しには反映されません

 

サンプル(スマホ)

 

しおり

しおり

日本の四季が大好きです。
趣味はカメラを片手に散歩をすること。
WordPress は AFFINGER使い ですᕦ(ò_óˇ)ᕤ 🦁🛠️

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA